古民家カフェ、パインツリーカフェでランチを堪能!

千葉県千葉市若葉区の素敵な一軒家カフェをご紹介します。

 

これまでは、時間短縮のため、九十九里のガレージハウスと東京の自宅との往復を、高速の有料道路を利用していました。

早く到着したい、時間がない一番と。

しかし・・多拠点居住先の一つでもあるので、当然、頻繁に行くことに。

いつも同じ道では、飽きてつまらなくなり、最近は、できるだけ一般道を使うことに。

ゆっくり風景も楽しみながら。

その結果、様々な発見が。

牧場、ハーブ園、古民家パン屋さん、素敵なカフェ、房の駅、お洒落な建物、センスのいい店・・。

そんな中で、東金街道通り沿いで見つけたのが、パインツリーカフェ。

 

 

 

古民家を改装したカフェで、実に落ち着きます。

素敵なご夫婦で経営されており、奥様は、パッチワークキルト教室の先生もされています。

食事ができるまでの間、見学をしたのですが、制作途中の大きな作品があって、展示会に出品されるとか。

2階はギャラリースペースで、この日は宝飾関係の展示販売が行われていました。

カフェは、1階にあるのですが・・特等席は、カウンター。

緑を眺めながら・・実に気持ちがいいです。

 

 

 

今回は、パスタランチとケーキと珈琲のセットをいただきました。

どれも、すごく美味しかったですね。

 

 

 

 

よ~く見るとわかりますが・・珈琲に外の緑が映っているのがわかりますかね。

 

建物内部も実にいい雰囲気で・・昭和の初期にタイムスリップしたような・・

 

 

 

ちんみに、こちらのミニチュア家具のスタンドと眼鏡を、思わず購入してしましました。

店内に飾ってあるものは、ほとんどが購入できます。

気に入ったものがあれば、店主に確認してみるといいですよ。

 

 

現在のガレージハウスの空き状況はこちらから、ご確認ください。