海辺のガレージハウス
千葉県房総の九十九里の海辺の賃貸のガレージハウスをご紹介します。→ 詳細はこちら

趣味充実バイクガレージ
神奈川県相模原にあるシャッター(鍵)付きの本格派バイクガレージです。→ 詳細はこちら

東御市の海野宿で江戸時代にタイムスリップ!

東御市の海野宿

 

玉村豊男氏の ワイナリー「 ヴィラデスト ガーデンファームアンドワイナリー」の記事は、既にアップしましたが、このワイナリーへ行く前に、ここ海野宿を訪問。

 




 

「日本の道100選」のひとつにも選ばれている海野宿。

 

以前から行きたかったんです。

 

海野宿

 

 

場所は、長野県 東御市にあり、ワイナリーと同じで、車で移動すればわけない。

 

海野宿は、「うんのじゅく」と呼び、写真にある通り、歴史的な宿場町の旅籠造りの建物がいっぱい。

 

中山道と北陸道を結ぶ重要な街道、北国(ほっこく)街道の宿駅として開設されたもので、佐渡で採れた金の輸送や、参勤交代で使った道、善行寺への参詣者でも、江戸時代はにぎわったそうです。

 

通り両側には、約100棟もの歴史的建造物が連なり、江戸時代にタイムスリップしたような、ここだけ時間の流れが違います。

 

まだ朝が早かったこともあり、お店もやっていないし、人もまばら出、静かな宿場町。

 

この静寂さがいいですね。

 

しかし、よくここまで、観光化・商業化されずに残ったものです。

 

いい眺めです。

 

 

海野宿のマンホール

マンホールのデザインもおしゃれですね。。

 

 

海野宿のコワーキングスペースのhammock -はんもっく-

 

海野宿のコワーキングスペースのhammock -はんもっく-

 

海野宿のコワーキングスペースのhammock -はんもっく-

 

歩いていると・・

建物の中に、コワーキングスペースを提供する古民家カフェが。

こんな異空間で、仕事したら、はかどるでしょうね。

いいアイディアがでるかもです。

コワーキング&カフェ・バー
hammock -はんもっく-

 

 

ところで・・

長野県内では、東御市は、住みやすさランキングでナンバーワンで、全国でも52位。

少し前のデータですが、県外からも移住先として人気があります。

→ http://www.maff.go.jp/kanto/kanto/pdf/ss_11.pdf

 

温泉施設もいっぱいあって、いいとろです。

今回、立ち寄り湯の「湯楽里館」に行ったのですが・・

お湯につかりながら、地元のおじいちゃんが、ここはいいところ、

温泉もいっぱいあって、自宅の風呂はほとんど使っていない。

本当にいい場所」と、若い方に、楽しそうに話されているのを聞きました。

 

長野県東御市、ここも多拠点居住の一つの候補としてもいいですね。

気に入りました。

 

 




2018年3月24日 東御市の海野宿で江戸時代にタイムスリップ! はコメントを受け付けていません。 多拠点居住先を探す旅!