海辺のガレージハウス
千葉県房総の九十九里の海辺の賃貸のガレージハウスをご紹介します。→ 詳細はこちら

趣味充実バイクガレージ
神奈川県相模原にあるシャッター(鍵)付きの本格派バイクガレージです。→ 詳細はこちら

前山寺で、予約済のくるみおはぎをいただきます!

前山寺

 

東御市にあるワイナリー、ヴィラデストワイナリーから、予約してある前山寺のくるみみおはぎを食べに移動です。

 




 

木々が色好き・・秋真っ盛りです。

(*^^)v すみません・・前山寺を訪問したのは、昨年の11月3日。ブログの記事アップが遅れました。

 

信濃デッサン館

 

前山寺の山門横にある信濃デッサン館。

 

村山槐多、関根正二、立原道造など「夭折の画家」と呼ばれる、若くして逝った画家のデッサンを中心に展示されています。

 

1000円の入館料がかかるのと、そもそも時間があまりないということで、今回は中には入りませんでした。

 

それいしても・・渋い建物です。

 

前山寺三重塔

 

弘法大師が開いた前山寺、境内にはあの有名な三重塔が。

 

美しいですね。

 

この前山寺の三重塔は、国の重要文化財ですが・・

二層目と三層目に縁と勾欄(こうらん)がないため「未完成の完成塔」といわれています。

 

前山寺のくるみおはぎ

 

予約してあった、前山寺名物の「くるみおはぎ」です。

 

住職夫人がつくられる「くるみおはぎ」は絶品、美味しかったですね。

 

白いのが「おはぎ」で、粒が残るくらいでモチモチ。

 

甘さも程よく上品な感じの「くるみだれ」をからめながらいただきます。

 

甘いのが苦手な方でも問題ないと思います。

 

前山寺

 

 

手入れをされた庭の向うに塩田平が一望でき、実にいい景色です。

 

この景色を眺めながら、静寂の中で、くるみおはぎをいただきます。

 

至福の時ですね。

 

ちなみに、予約をとらなくても、なんとかなるケースもあるようです。

 

お休みの日とかは・・予約なしでいけるケースがあるようです。

 

あきらめず、直接、確認してみてください。

 

前山寺

 

 

前山寺のトイレ

 

こちら前山寺のトイレです。

いいと思いませんか・・小便器のまわりがタイル貼りになっていて、とびちった尿を、水で洗い流すことができます。

清潔で感動しました。

太田区で特区民泊も経営している関係で、どうしても、こういう点に目がいってしまいます。

それにしても、いいです。このトイレ。

 

 

前山寺は、信州の鎌倉といわれる塩田平にあります。

ちなみに、長野県の上田市は、移住先として大人気です。

こちらの資料からもわかる通り、長野県は全国でも1位、2位の人気。

その長野県の中で上田市は、1位の人気です。

 

 

前山時のくるみおはぎ
■ 営業時間
春彼岸~11月末日 (要予約) 10:00~15:00
予約受付時間 9:00~16:00  電話のみ
■ 定休日
金曜日、寺の行事や冬期間中
■ 電話
026-838-2855
■ 場所
長野県上田市前山300

 




2018年3月30日 前山寺で、予約済のくるみおはぎをいただきます! はコメントを受け付けていません。 多拠点居住先を探す旅!