大家さんの愛犬KiKi日記

玉村豊男氏が経営する東御市にあるワイナリー、ヴィラデストワイナリーを、念願かなってようやく訪問。

玉村豊男氏が経営する東御市にあるワイナリー、ヴィラデストワイナリー

 

あなたは、エッセイストの玉村豊男氏をご存知でしょうか?

 

私も読んだことありますが、『健全なる美食』、『軽井沢うまいもの暮らし』、『晴耕雨読ときどきワイン』等の著書があります。

 

旅や都市、料理、食文化、田舎暮らし、ライフスタイル等、幅広いテーマでエッセイを執筆されていて、私も好きで何冊も読みました。

 

その中でも、特に『有悠無憂』はいいですね。

 

玉村豊男氏は、サラリーマンになった経験が一度もないとのことで、自分がサラリーマンでなくて、本当に良かったと・・

何気ない日常的な事象から、エッセイにしています。

 

例えば・・「目覚めの自由」のパート。

私は朝、アラームもかけず他人に強制されもしない目覚めが訪れるたびに、「ああ、フリーでいて本当によかったな」と思うのである。

そのほかにも、たとえば昼下がりの客のいないソバ屋の座敷で一杯やるときとか、夕方のまだ明るいうちから風呂にはいるときとか、自由業でよかったわい、とひとりごちる瞬間はあるのだが、私にはとりわけ朝の「目覚めの自由」が貴重なもののように思われる。

 

何気ない日常の事ですが、すごく納得。

「目覚めの自由」・・何だかすごくいいです。

うらやましいというか、何んというか・・

サラリーマンの私には、あこがれですね。

 

玉村豊男氏のエッセイは、共感すべき点が多くあって、いつのまにか熱烈なファンになってしまいました。

 

この玉村豊男氏は、植物の絵も描かれる画家であり、そして、ワイナリーオーナーでもあって、本当に多彩な方です。

 

玉村氏が、すごいのは、自分が飲むワインを作ろうと、自分の背丈をはるかび超える雑草が生い茂る荒れ地を開墾。

 

そもそも、この場所、千曲川沿いが、ワインに適したぶどうが栽培できるのか全くわからない・・全く未知の世界。

 

にもかかわらず、そんな厳しい状況下で、自ら試行錯誤しながら挑戦し続け、ついにワイナリー作りを見事に成功。

 

大成功。

本当にすごいです。

 

ワイナリーのぶどう畑は、7haほどあり、その大半は日当たりの良い南向き斜面にあり、850mという標高から、冷涼で昼夜の気温差が大きく、これで、完熟すると同時に酸味やフレーバーのしっかりした色付きの良いぶどうが収穫されるそうです。

 

千曲川沿いは、こういった日当たりも風通しもよい斜面が多く、降水量もすくないため、欧州系のワイン用ぶどうの栽培に適しており、千曲川ワインバレーともいわれ、数多くのワイナリーがあります。

 

玉村豊男氏は、東京から軽井沢町へ移り8年間住んだ後、現在の東御市へ移住しています。

 

そこで、ハーブや西洋野菜を栽培する農園ヴィラデストではじめ、その後、果実酒製造免許まで取得。

 

そして、「ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー」をオープン。

 

今回は、そんな玉村豊男氏のワイナリーを訪問。

少し前の11月初旬ですが・・記事にしました。

 

ずっとずっと以前から気になっていたのですが、念願叶いようやく来ることがで来ました。

 

玉村豊男氏が経営する東御市にあるワイナリー、ヴィラデストワイナリー

 

玉村豊男氏が経営する東御市にあるワイナリー、ヴィラデストワイナリー

 

 

玉村豊男氏が経営する東御市にあるワイナリー、ヴィラデストワイナリー

 

しかし・・・・
このワイナリーの場所、ロケーションが最高ですね。

 

街との距離感が絶妙。

 

ただただ山の中、田舎って感じではなく、街が遠く眼下に見え、山の中から、街の生活をリアルに感じることができます。

 

それにしても・・いい景色ですね。

 

眼下に千曲川の流れ、遠く北アルプスを望む南西向きの傾斜地。

 

どうせなら眺めのいいところがいいと、1年半かけてじっくり探されたそうです。

 

そして、景色が気に入って、ここに決められたそうです。

 

今回は、お昼を予約しないで来たので、ワイナリーカフェでケーキをいただきくことに。

 

このケーキは、「ヴィラデストカフェ」で、一番人気のショートケーキ。

 

お持ち帰りも可能な小さい方のサイズ(530円)です。

 

まっ白なクリームの中は、シフォンケーキとフルーツとカスタードクリーム。

 

トッピングのフルーツは、秋らしい柿とぶどうと栗でした。

 

色合いも、センス抜群です。超人気なのがよくわかります。

 

玉村豊男氏が経営する東御市にあるワイナリー、ヴィラデストワイナリー

 

ヴィラデストワイナリーのカフェのケーキ

 

ヴィラデストワイナリーのカフェのケーキ

 

ちょうどカフェの入口に、もしかして・・・・玉村豊男さん、ご本人??

 

すごく似ている方がいました。

 

恐る恐る話しかけてみました。

 

すごく気さくな感じの方で、
サインをお願いすると、気持ちよくご快諾いただき、『ワインバレーを見渡して』に私の名前とサインをいただきました。

嬉しさのあまり、少々舞い上がってしまい、その時、何を話したかもよくわからず、肝心の写真を撮るのを忘れてしまいました。

 

玉村豊男氏との夢のツーショットも可能だったのに、残念です。

 

ところで、ワイナリーあるこの地域、東御市、上田市は、降雪が少なく移住者に人気です。

 

多拠点居住先の候補としてどうなのか、さらにレポートして行こうと思います。

 

 

 




経営する賃貸物件の一部を多拠点居住先として活用!

海辺のガレージハウス
千葉県房総の九十九里の海まで歩いていける賃貸のガレージハウスです。ここは、人生を楽しむための拠点が欲しく海辺に、こだわりの隠れ家を建てました。ここでの暮らしは、本当に癒されます。皆さん思い思いにガレージを居心地のいいこだわりの空間にして楽しんでいます。現在、空室があり、入居者募集中です。 → 詳細はこちら
趣味充実バイクガレージ
神奈川県相模原にあるシャッター(鍵)付きの本格派バイクガレージです。電気水道、トランク収納も備え、スペースもかなりありますので、バイクいじりもできますし、ここであればガレージライフを満喫できます。セキュリティもあらゆる観点でほぼ完ぺき。現在、入居者募集中です。→ 詳細はこちら
ペット可賃貸マンション
神奈川県相模原にあるペット可賃貸マンションです。本格的なガレージも備えております。現在、最上階の角部屋に空きがございます。日当たり抜群で、ベランダからの丹沢山系の眺めは最高です。特に冬場の眺望は抜群です。 →ありがとうございます。 現在満室です。
眺望グッドマンション
羽田空港に近く、品川にも5分程度で行ける便利な場所にあるデザイナーズマンション。北の窓からは、夜、東京タワーのネオンが、東の窓からは、遠くに羽田空港を発着する国内外の飛行機が見え、2つの窓を通り抜ける心地よい風。自分で使わない時は特区明泊しております。 →詳細はこちら

 

2018年3月4日 玉村豊男氏が経営する東御市にあるワイナリー、ヴィラデストワイナリーを、念願かなってようやく訪問。 はコメントを受け付けていません。 多拠点居住先を探す旅!